« February 2005 | Main | April 2005 »

今朝は

すごい強い風。最近毎晩町内会の資料づくりで睡眠不足。今日は徹夜です。BLOGあまり更新できなくてごめんなさい…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

確率に意味はあるのか/福岡県西方沖地震

NIKKEI NET:経済 ニュース:地震活動が低調な九州で予想外発生「1000年に1回未満」
より。

政府は昨年春「九州北部などで震度6弱の大地震が起きる確率は1000年に1回未満」と発表したばかり。想定外の大地震の発生は、どこで大地震が起きてもおかしくない「地震国」の現実を改めて示した。

低い確率だと、自分の生きている間には起こらないだろうという安心は与えても、起きたらどうしようと考えさせるきっかけは与えないだろう。

計算した結果が低い確率だったにせよ、それを公表することに何の意味があるのだろう。言わないほうがいいのではないだろうか。

結局、計算した結果が1000年に1回未満でも

0じゃなければいつでも起きうる

ことが今回の地震で証明されたのだから。

| | Comments (29) | TrackBack (0)

上司は息抜きもなしか?/上司在席ネットでチェック/日立

asahi.com: 上司の在席、ネット経由でチェック 日立がシステム開発?-?ビジネスより。

座席に取り付けた小型センサーが着席状況を感知して、インターネット経由でパソコン画面上に「在席」「不在」を表示する。
上司はトイレに行っても、少しおしゃべりしても、「不在」マークを見られて評価されたりしちゃうかもしれないなあと思った。 しかし、行き先まで入力するシステムかもしれないなあと思った。元記事を見ると画面のハードコピーが出ていたが、在室/不在はセンサーで検知して自動的に変化するにしても行き先までは変わらないだろうから。上司に該当する人が、行き先ちゃんと入れてくれるだろうか?それとも、秘書の仕事になるのか?

| | Comments (46) | TrackBack (0)

Google ツール使ったものの感想

昨日、「Googleデスクトップ検索」日本語版がついに登場したわけですが、最近これも含めてGoogleサジェストと、Googleアラートの3ツールがいずれもベータ版で発表された。使ったものについて感想を書きます。

Googleデスクトップ
インストールしてみましたが、まだインデックスが完成していないので便利さはまだ
感じない。でも、すべてのインデックスができたら、横断的な情報検索が可能になるので、
便利なんだと思う。でも本当に必要なものというのは、こんな検索をしないでも
わかる!

Googleサジェスト
検索結果がどれだけ出そうかが言葉を入力し始めると出てくるので便利。
つまり、「こんな簡単なキーワードで検索しても、無駄な時間を費やしますよ!」と
言ってくれているようなものなので、検索をせずに次のキーワードを入力する必要有無が
すばやくわかり、膨大な検索結果を見ることがなくなると思う。

Googleアラート
これはまだ試していない。いくら大丈夫と言われても自分の趣味/嗜好を
バラすような気がして、乗り気でない。

また感想が変わったら追記します。


| | Comments (139) | TrackBack (0)

近況報告(HP更新せずすいません)

今日は長男から近況報告

★長男
いよいよ今週土曜日が卒園式。あと3日、頑張って
通園すればこの1年皆勤賞。風邪をひきかけている
ので親もヒヤヒヤです。
それから、子供たちの間でインラインスケートが
流行りだしたようで買ってやりました。
2005.3.13(日)長男初めてインラインスケートを
履き、そして立った!歩いた!少し走った!
親に似ず運動神経が良いのか、わずか1時間、
Kozuが教えただけですごい上達しました。

★次男
いまだに鼻水が出て風邪気味。最近、結構いろいろ
しゃべっていますが、語録集に載せるほどのヒット作が
ありません・・・・。あったら更新しますね。
次男がトイレに行くとき、Kozuがついて行くと
(照明のスイッチに手が届かないので、
 つけてやるのです。)必ずこう言います。
「おまえは待っとれ!」誰が教えたのでしょう・・・。

★女房
まわりが風邪をひいているのに、ひかずに家事をこなして
くれてます。ホント助かります。お母さんが倒れると
家族全員が暗い気分になるので、元気でいてくれると
うれしいですね。ちなみにKozuが寝込んでいても、
子供たちははしゃいでいます。この違いは何?

★Kozu
4、5年ぶりに長男に教えるため、インラインスケートを
履きました。一応、すべることはできましたが、
前ほど簡単にクルッと周るのはできなくなっていました。
こけずに長男へ教えることも終わり、さて、ブーツを
脱ごうとしたとき・・・「痛っ」・・・・右手人差し指
のつめが、5mmほどはがれていました。
その日は寒かったので、あまり痛くなかったのですが
つめがはがれるのはやっかいですね。

★猫のかんちゃん
あいかわらず太っています(笑) 
寒い日は窓から外を眺めるのがお好き。
でも、必ず洗濯物を外に干すとき外に出たがるらしい・・・。
寒くても外に出たいんですね。(もちろん、首輪にロープを
つなげます。)

★猫のサラちゃん
このHPに写真載せてますが、太りました(爆)
拾ってきたときはガリ痩せでしたが、
しっかり太ってきたのでうれしいです。
夜は部屋を出入りするとき「ニャーニャー」鳴いたり
戸をガリガリするのでうるさいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

障害を持つ方の気持ち/差別をなくすために

asahi.com:外見で分からぬ障害「理解なく苦痛」8割 内閣府調査より。

障害者やその家族らの意見を募集した内閣府の調査で、85%の人が「外見ではわからない障害を理解されずに苦しんでいることを知ってほしい」と考えていることが分かった。(中略)求めたい配慮としては、「左右前後といった方向や距離を具体的に説明してほしい」(視覚)、「介助者ではなくて本人に話しかけてほしい」(聴覚言語)、「在宅勤務や車での通勤ができれば、働ける人は多い」(肢体)、「病気のことを勝手にほかの人に言わないで欲しい」(精神)などが寄せられた。

普段聞くことのない、障害を持つ方の気持ち。読んでみてハっと思うことありませんでしたか?私はありました。読む人それぞれが、優しさと障害を持つ人の気持ちを尊重することを忘れなければ、法改正でうたうこともなかったのですよね。(元記事参照)全ての基本はいつも

その人の気持ちになって・・・・

ですね。そういう意味でこの調査結果はみんなが目にするといいと思います。

| | Comments (74) | TrackBack (0)

いよいよポケパーク来週オープン/ポケモン

「ポケットモンスター」たちと思う存分遊ぶことができる。夢の遊園地「ポケパーク」が期間限定で3月18日オープンより。

「ポケパーク」は、愛知で開催される「2005年日本国際博覧会(愛・地球博)」のささしまサテライト事業De La Fantasia会場にて開催されるイベントで、3月18日から9月25日までの期間限定で開催される。
ポケモンファンであれば既に電子マネーEdy付のカードを購入しているとは思うけど、いよいよ来週「ポケパーク」がオープンする。 今のところ、万博よりこっちのほうが子供を連れて行きたいという気がしている。 万博では弁当もペットボトルもだめ、子供づれには致命的だ。会場が広いから疲れたと言い出す可能性のある歳の子供がいる場合、こちらのほうが連れて行くほうも気が楽なはず。ポケモンはイベントがあるたびに混雑するから、ここも混むに違いない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

育児休暇 3歳までにする/東芝

NIKKEI NET:企業 ニュース:東芝、4月から育児休暇期間延長・3歳まで取得可能により。

東芝は4月から、育児休暇期間を子供が満3歳になるまでに延長する。現在の満1歳までを大幅に延ばすことで、育児を理由に有能な人材が退職することを食い止める。(中略)男性、女性とも利用可能。

今の時代に即した制度だと思う。選択肢を設けることは、会社側にしかできないことであり、新卒や中途入社希望の人による会社選びの際には、良い会社として評価されるほうになるだろうから、より多くの優秀な人材を集めることが期待できるだろう。

一方で・・・・・組織の長の人は大変だ。これはどこの会社でも一緒だろうけど会社での人事異動というのは、業務が滞らないようにとか、部下にとって適切なキャリアパスになるだろうかとか、いわゆるローテーションや雰囲気の刷新などなど、いろんなことに配慮しているのだと思う。そこへ3年間のブランクを持つ人が生まれるというのは、今まで以上の配慮が必要となると予想できる。これからの時代の組織の長として、いずれは当然求められることになるのかもしれない。

| | Comments (35) | TrackBack (0)

ミスユニバース選考の実態って・・・これセクハラじゃん。

ZAKZAK:ミスユニバース出場者激白、これが驚愕の実態だ!!
本選前にホステスまがいの接待“強制”
より。

勇気ある告白をしたのは、昨年の「ミス・ユニバース・ジャパン」で、最終エントリーされた田中美穂さん(23)。(中略)何と、水着審査ではなく、下着審査が本番直前に決まったというのだ。ブラジャーとショーツだけ。一部のスポンサーからは異論が出たが、審査は予定通り強行された。  「本選の直前に決まること自体、今でも納得がいかない。会場から驚きの声も上がったほど。本選でファイナリストに下着を着せて、何を審査したかったのか」と憤る。

下着姿にしなきゃ選考できない理由って何?
答えてください。選考した人たち。いわゆるミスコンでも、
ちょっと度が過ぎてると思う。セクハラだという権利は存在しないのか?
(”「選ばれるならそれもやむなし」と思うに決まっている”という魂胆が見えるような気がしてならない。)

| | Comments (64) | TrackBack (0)

今日、突然コメントスパムがやってきた

このBLOGを始めて、初めてコメントスパムがやってきた。海外サイトから6件も。
全部削除しましたが、突然始まったので明日からしばらく続くのかもしれない。

#明日の午後から水曜まで出張で広島に行きます。

| | Comments (37) | TrackBack (0)

万博アクセス/藤ヶ丘駅混雑の理由を数字で示すとこうなる

愛・地球博の会場アクセスルートはいろいろありますが、「来場者の足リニモが開通式 6日から通常営業」にもあるLinimoを使うアクセスでは、以前から藤ヶ丘駅での混雑が予想されています。それは、名古屋市交通局の藤が丘までの地下鉄とそこから万博会場までいくLinimoの輸送能力の違いが原因なのですが、どの程度かなあと思い、簡単に計算してみました。

地下鉄には車両に種類があること、またそれぞれ編成の変更、増発するなどはあるかもしれませんので、あくまで試算です。

名古屋市交通局の地下鉄は・・・
名古屋から藤が丘へ9~11時台に発車するのは土日だとのべ39本。車両は5050型(名古屋市交通局殿HPより)の6両編成とすると、5050型のページに立ち客含めた定員があり、合計して620人。ということで、名古屋から藤が丘方面へ9時から11時台に輸送される人数は

39×620=24180人
となります。

一方、Linimoですが、9~11時台に会場へ向けて発車するのは土日だとのべ33本。Linimoの車両編成に基づく定員は愛知高速交通株式会社HPの車両のページより244人。ということで会場へ9時から11時台に輸送される人数は

33×244=8052人
となります。

まあ、地下鉄は万博以外のところを目的地にする人も多く利用するでしょうからなんとも言えませんが、このアクセスルートでスムーズに会場に到着することを期待するのはやめておいたほうが良さそうですね。私はしばらく様子見して、どのアクセスルートが混むかが判明し始めてから万博行きます。

| | Comments (18) | TrackBack (3)

ジーンと来た・・・感動するフラッシュ

パソコンやってて、感動するなんてこと、そうはないんだけど久しぶりに今夜見たフラッシュはちょっとジーンと来ました。

最初、2ちゃんねるの画面が出てきたから何だ?と思ったけど、そのあと結局、2ちゃんねるに書かれた文章が紹介されるという構成のため、2ちゃんねるの画面が背景で使われていたのでした。

ジーンと来たい方、ファイルマン様『感動フラッシュ』をぜひどうぞ。

あと、全然違うんですが・・・・・・・。
同じファイルマン様のところで、JAL123便墜落事故のボイスレコーダのフラッシュがありました。(「飛行機事故」
当時ニュースを理解できる歳だったKozuは柳田邦男の『死角 巨大事故の現場』と言う本も読みましたし、大体の内容を知っていましたが、生の声を長い時間聞いたのは初めてで最後まで見てしまいました。途中に機長が

どーんといこうや

と言うところがあります。”ひと”として極限の状態になってもみんなを励ます姿、感動を覚えました。あらためてご冥福をお祈りいたします。

| | Comments (93) | TrackBack (0)

1999年以降新築の方は耐力チェックしないとやばい・・・/兼松日産農林 壁材用ビス強度水増し

Yahoo!社会ニュース:強度水増しビスは6億本 1400店に販売より。

ツーバイフォー(壁組み工法)住宅などの壁材用ビスの強度水増し問題で、住宅部材メーカー「兼松日産農林」は3日、問題のビスが1999年以降、計約6億本販売され、販売先は小売店、問屋で約1400カ所に上ることを明らかにした。

兼松日産農林殿による今回の問題に対し、兼松日産農林株式会社:連結ビス自主回収に関するお詫びと対応窓口のお知らせのページ下にpdfファイルでどういった製品が強度水増ししていたか、また影響は何かが書いてあります。

Kozuの家は、新築の2001年竣工の在来工法(木造軸組工法)でしたが、
心配になって壁量計算書を見たら、筋交いのほかにも

構造用合板片打ち

の耐力壁も壁量としてカウントしてました。ただ、合板だったので、石膏ボードではなさそう・・・・。
(兼松日産農林株式会社殿のHPには石膏ボード用と書いてある。)
でも、作ってもらった工務店に確認する必要ありかもしれない。

心配な方、私も基礎知識を下記で得ましたので参考まで。

(有)ADS計画研究所殿の「住まいの水先案内人」より、
「軸組工法、耐震性の基本」

「2×4工法、耐震性の基本」

| | Comments (56) | TrackBack (0)

デオキシス、NASAでは先生?/ポケモンNASAのサイトに登場

ファミ通.com /「NASAの教育サイトにポケモンが登場」より。

NASA(アメリカ航空宇宙局)が提供している子供向けのウェブサイトにポケモンのキャラクターが登場していることがわかった。(中略)ポケモンが登場するのは、子供向けに科学や数学の基礎知識を影響(注:「提供」と書くのを間違えたか?)する"LEARN DEOXYS  -the real science behind-"というウェブサイト。

うちの子供もポケモンは好きだ。デオキシスは、いろんな「フォルム」(=格好)があって楽しいらしい。ソフビ(=ソフトビニール製)の指人形もいろいろ持っている。親のKozuもデオキシス以外のポケモンの名前を結構覚えてしまった。

でも・・・NASAまで出張して先生のような立場で使われているとは驚きだった。ただ、科学の中でも特に雷のメカニズムを教える先生なら

ライチュウ

のほうがふさわしいだろう。

| | Comments (114) | TrackBack (0)

いきつけの焼き鳥屋がなくなってた・・・

今日は、ニュースとかじゃないです。

久しぶりにいきつけ(と言ってもしょっちゅう行っていたわけではないのですが、学生のとき下宿していた時代によく行った店だったんです。)の店に行ったら、看板もとれていて、真っ暗でした。

悲しかった。バイトしていた子と飲みに行ったり、付き合っていた彼女と行ったり、入社した後同期と行ったり、あるときはぶらり一人で行ってました。
いつも店主が「お、ひさしぶり。めずらしいね。」と言ってくれて、学生時代に来てたときの思い出話や世間話、はたまた身の上話などを話していたのに・・・。

私の心のオアシスが一つ消えてしまいました。さびしいです。

| | Comments (25) | TrackBack (0)

風刺たっぷりの嘘ニュース

BLOGNAVIで、今日のトップ2に出ていた話題の元記事から
たどって、おもしろいサイトを見つけた。その名は、「虚構新聞社」。時事をもとにした、嘘のニュースがいっぱい。でも、どこかおもしろい。どの時事をもとにしているかということを考えて、今取りざたされている時事を探すキッカケとしても、おもしろいサイトだと思った。
ちなみに、今日のトップ2に出ていた話題の元記事(もちろん嘘のニュースだが・・・・)は、
「ホリエモンがアニメに フジが報復措置」という記事。笑えました。

| | Comments (53) | TrackBack (0)

万博は誰のために開く?

私は愛・地球博の前売り券を買っていますが、気になるニュースが流れていたのでご紹介と少しばかり思ったことを・・・。

nikkansports.com:「愛知万博予約HPにアクセス殺到」より。

2005年日本国際博覧会(愛知万博)の公式ホームページに1日、パビリオンなどの観覧予約を求めるアクセスが殺到し、パソコン、携帯電話とも入力画面にほとんどつながらない状態が同日夜まで続いた。

そして、同じニュースサイトから・・・・。
nikkansports.com:「愛知万博【サツキとメイの家】37日分満杯」より。

愛知万博に出展される人気アニメ「となりのトトロ」の主人公の家を再現した「サツキとメイの家」の3、4月分入館予約が1日始まり、午前10時の開始から約4時間40分ですべて埋まる大盛況となった。  他のパビリオンと異なり完全予約制のため、開幕から2カ月は一般客が入館できない事態となり、知らずに訪れた多くの親子連れの落胆を招きそうだ。

万博のパビリオンの予約は、どういった方法があるのかというと、万博のHPの予約情報に書いてあるだろうから、
インターネットでアクセスしてみた。そうしたらこう書いてあった。

ただいま観覧予約が大変混みあっており、つながりにくい状況となっております。しばらくたってからもう一度アクセスしてください。

ということで、インターネットで正確な情報収集はできなかったが、HPで予約受付だ。
一方、「サツキとメイの家」は、ローソンの端末と電話によるものだという。(先ほどのニュースに書いてあった。)

これらのニュースを見て思ったこと・・・。

万博は誰に見てもらうために開くのだろう。当然、VIPには特別に見られるようなルートがあるのだろう。
事前にガイドブックを買って、新聞記事もしっかり見て、そしてHPで予約をしないとパビリオンは見られないなんて・・・。「サツキとメイの家」なんか、子育てで忙しい親が、休日だから子供たちのためにと連れて行っても絶対見られない!!(事前予約システムを知って、予約に時間を割かなければ当面見ることはだめだろう。)

高齢化社会といわれて久しいが、高齢者にとってこのパビリオン予約システムは

「高齢者パビリオン観覧拒否システム」
といえるだろう。(いいや、今の時代、HPで入力するぐらいできる人ばかりですよ、とは言わせない。そうであれば、とっくに郵便や新聞という文化が消え去っているはず。)

これから、時間が経てば経つほどこの「インターネット弱者」や「毎日忙しくて予約システムがあることすら知りえない人」に対する配慮のなさが、問題視されるだろうが、「立派な地方博= 愛地球博by 堺屋太一」(matimura様のMatimulogより)にもあるように、立派な地方博程度で終わるのならば、そう問題にならないだろう。願わくば、問題視する世論が高まるほど、愛・地球博が盛況となることを祈るばかりである。

| | Comments (86) | TrackBack (0)

もう3月。長男卒園の月。

今日から3月ですね。

まだまだ寒いですが・・・。
さっきカレンダーを見ていたのですが、
もう長男は卒園式の月になってしまいました。
3年間、あっという間だったなあ。
3/19の卒園式、行けるといいなあ。

祖父母からもらったお祝いで買ったランドセルも
無事届きました。ピカピカでかっこいいランドセルです。
4月から小学校へ入学・・・。

そして、次男ですが、4月から入園です。
2人の子供がすこしずつ大きくなるのを見ると
うれしいですが、親の手を離れていくのを見ると
さびしいですね。
(長男に怒られたりすることもあるKozuでした。)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »