« 環境家計簿+α | Main | ウサギのふんでアセスメント »

これは便利<ナノバブル水

NIKKEI NET:社会ニュース:淡水魚と海水魚を同時飼育できる「ナノバブル水」より。

タイとコイが同じ水槽でスイスイ――。産業技術総合研究所と水処理技術開発のREO研究所(宮城県矢本町)は15日、淡水魚と海水魚を一緒に飼育できる技術を共同開発したと発表した。酸素の細かい泡を溶け込ませた特殊な水「ナノバブル水」で飼育することで実現した。

メカニズムはわかってないようですが、これ、便利ですね。Kozuは金魚を飼っていますが、ペットショップに行くと熱帯魚がきれいに見えて一緒の水槽に飼えたらなあとおもうんですけど、これがあれば、可能かも。あ、熱帯魚って水温を上げないといけないから、無理かな。水の世界にもナノテクノロジーが存在することをこの記事で知りました。

|

« 環境家計簿+α | Main | ウサギのふんでアセスメント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7231/304811

Listed below are links to weblogs that reference これは便利<ナノバブル水:

« 環境家計簿+α | Main | ウサギのふんでアセスメント »