« プラトンの洞窟の囚人 | Main | 給食にミミズ混入/60センチの置台の根拠? »

バイオ光センサー/バイオ共役光受容ナノマテリアル

先日、ナノバブル水の記事を書きましたが、今夜も興味深いナノテクノロジーのニュースがあったので、書いておこう。ITmediaNEWS:生体を利用したバイオ光センサーを世界初試作 産総研などより。

独立行政法人の産業技術総合研究所(産総研)などの研究グループは3月17日、生体組織と半導体素子を組み合わせたバイオ光センサーの試作に世界で初めて成功したと発表した。

この研究、ネットで調べていたら、どうも、独立行政法人 産業技術総合研究所の光技術研究部門他による「バイオ共役光受容ナノマテリアルの創生」での研究成果をプレスリリースしたようです。
たん白にそんな機能があるなんて、不思議だなあ・・・・。(蛍の光がこの技術の世界では興味深い事例となっているみたい。確かになんで光るのか・・・・小さいころから見ていたのになんでって思ったことなかった。)このニュースを読んでいるときに、サラっと「量子収率」なる言葉が出ていたので、ちょっと調べてみた。吉村さんの「C4 photosynthesis」というページに量子収率って何?と説明がありましたので、ご紹介しておきます。


|

« プラトンの洞窟の囚人 | Main | 給食にミミズ混入/60センチの置台の根拠? »

Comments

Make sure to consist of your Task Force marking, name, requirements, and hyperlink to your TF website (if you have one)!

Posted by: boom beach free diamonds | 2014.12.05 at 11:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7231/316591

Listed below are links to weblogs that reference バイオ光センサー/バイオ共役光受容ナノマテリアル:

« プラトンの洞窟の囚人 | Main | 給食にミミズ混入/60センチの置台の根拠? »